焼酎の大ボトルをかっているおくさまをおみかけしました

お父さんが、自営業なのか、職人さんなのか、サラリーマンではなく、時間に融通の利くご家庭はいいですよね。奥様はどれだけほっとするかわかりません。家庭もうまくいくと思います。自分あ社長になるのですから。雇われていると、こうはいかないのです。
幸せの尺度を持って図ると、自営業が一番いいような気がしています。天気が悪いのか、いつも出ていく車を家に置いている方が多いです。お天気によってお休みになるのかもしれませんね。奥さんもそれをわきまえているので、リズムはできているのです。
お金もないので、お酒おいただくことはありませんが、焼酎はからだにいいのでしょうか。焼酎を大きなボトルで買っている奥様を見かけました。ご主人のためでしょうが、あんなに大きなボトルを何日で飲み上げるのか知りたいです。ふといらない体質の人は本当にうらやましい。私など、お酒を飲んでいなくても相当に太ってしまうのです。体質にもよるのでしょうが、飲んでみたい焼酎です。

今日は、いかれた、可哀そうで、面白いお客さんがきました。

私は、ハード系のリサイクルショップで働いています。
本業がシステムエンジニアなので、パソコンの担当をしています。
今日は、平日でお客さんが少なかったのですが、面白くて、可哀そうな
いかれたお客さんがきました。
ホビーのカードをほしいという事で、なんか文句を言っている
声が聞こえました。
私は、いかれたお客さんが来たと思い、レジに移動しました。
その女性のスタッフではあぶないと思い、私が対応しました。
そうしたら、いきなり、「ガンをつけただろ」と面白い
内容がそのお客さんから、聞こえてきました。
そのあとに、「俺の親父は警察だから、読んでもいいんだぞ!」
と言ってきました.
私は、暇だったので面白い事が起こりそう思い、お客の目を
ずっとみながら、
「どうされました。私は、ガンなんて低レベルな物はとばしていませんよ。」
とお客さんに言いました。
その後も、目をずっと見続けて、沈黙が続きて、次に
「ならいいけど」
という内容がかえってきました。
私は、お客さんに
「嫌な気持ちをさせてしまったので、ぜひ両親を読んでください。
私も謝りたいんで、ぜひ!!」
と言いました。
そうしたら、無言でかえっていったので、私は、お客さんに
「本当にいいのですか?」
と言いました。
そのおきゃくさんは、一度、振り返って足早にかえっていきました。
いかれていると思いましたし、可哀そうとも思えたし、面白かった
と思えました。
まだ、10代なので、今後の人生は苦労するんだろうと私は、思いました。

ここまで出来たら自動運転で高速を走れる様になるのかもしれません。

自動運転技術が発達してすでにサポートとして一部市販の車には搭載されている時代になりましたね。
ですが、まだまだ完全な自動運転は難しいそうです。
そんな中少々興味深いニュースを見ました。
パリで行われたFormula E Paris ePrixでドライバーのいないレースカーが1.9kmのコースを14周も自力で完走したそうです。
ですが、人工知能であるAIがコースを覚えたりする間はノロノロと走っていた様ですし、そこまで早くは走れないみたいです。
でも、そんな事が出来るのなら自動運転が当たり前になるのが身近に思えますが、実際は費用の面で実用化はまだ先になるそうです。
まあ自動運転車がレースに出るくらいになったら、普通に自動運転車で高速を走るという事も当たり前になるでしょうし、居眠り運転による事故が無くなってくれるかもしれません。
私自身もちょっと居眠り運転をしてしまいヒヤッとした思いをした事もあるので、本当に早く自動運転が実現してくれるとありがたいです。脱毛ラボ 月額制

見つかりそうで見つからないイメージキャラクター

私の住んでいる街には無料の求人情報紙があります。
毎週月曜日に発行されてスーパーや温泉施設等に置いてあり誰でも自由に持ち帰ることが出来ます。
中身は地元の求人情報は勿論の事、占いやペットの写真投稿コーナーやちょっとした掲示板コーナーもあり物を譲りますとか探していますとか○○の団員を募集します等々もあります。
他にはこの求人情報紙の中のどこかにイメージキャラクターが隠れていてそれを見つけて応募すると抽選で10名様に1000円分のクオカードが貰えるコーナーがあり毎回頑張って探すのですが見つけた事がないのです。
今回こそはと一ページずつしらみ潰しに探してはいるのですが今のところ見つかりません。1000円のクオカードがあったら最低でもコンビニで買うなら3日分のランチ代になるので非富裕層の私には大変ありがたいプレゼントなのです。なのでまだ締め切りまで時間があるので諦めないでまた最初からじっくり探して見たいと思います。http://www.protoexpress.co/kakaku.html

子供が一番になれないと歯がゆい!?読売新聞の人生相談に思うこと。

読売新聞の人生相談に投稿されたとある母親の相談が話題を呼んでいます。
この女性は自分の息子が「何をやっても一番になれない」ことを嘆き、「活躍する他の子供が羨ましい」とまで言っています。
でも肝心の息子は人望の厚い努力家で、良い成績を収めた人を褒めるなど、素晴らしい優しさの持ち主でもあります。
母親が勝手に設定した目標をクリアしないからといって「歯がゆい」と評するなど、この女性は本当にエゴ丸出しの身勝手な人だと思いました。
私の母親も「人よりいい成績を取らなければいけない。人より優れなければいけない」という価値観を娘に押し付けてくるいわゆるダメ親でした。
人より優れたいだの、一番になりたいだのどうでもいいと思っていた私は母親の期待などどこ吹く風で好き勝手にしていたのですが、ちょっと成績が悪かったり何かの代表に選ばれなかったりすると「私の悔しさがわかるか」と身勝手な悪意をぶつけられたものです。
私の母親も、この相談者も、きっと自分の人生に深く失望していて、それを子供に何らかの形で埋め合わせてほしかったのだと思いますが、子供の人生を自分の道具にしようとするようなその根性を、自分であさましいと思うことはないのでしょうか。
子供に「こうなって欲しい」と願うことくらいはどんな親でもあるかもしれませんが、それが押しつけになるとちょっと異常です。
子供のことより自分の心配しなさいよ。
この相談者が身近にいたら、こんな言葉をかけてあげたいです。即日貸し入れカードローン

イヤイヤ期の子供と過ごす週末が憂鬱で仕方ない

普段幼稚園に通っている子供が自宅にいる時間帯は本当に忙しくて、座る暇もありません。
帰ってきたら「お腹減った!」といって次から次へと食べたがり、夕飯を食べなくなる心配をして止めようものなら「イヤ!○○食べたいの!」と激しく怒ります。
座れば一緒に遊べ、絵本を読め、好きなテレビ番組が見たい!と、欲望ばかりぶつけられて疲労感が増すばかり。

そんな子供と1日中一緒に過ごさなければいけない週末が、憂鬱で仕方ありません。
夫が休みの日はイヤイヤの対応も半分になりますが、休日出勤になった日は地獄のような1日です。
とにかく外に出て遊びたい盛りなので、朝からお昼用のおにぎりを作って、公園や児童館に出かけます。
買い物にも行きますが、いつイヤイヤが始まるか分からないため、最低限の食材の買い物などしかできません。
同じ幼稚園のママ友さんたちは楽しく週末を過ごしていて、なぜ自分はそうやって過ごせないのかと悩むばかりです。

そんなイヤイヤ期真っ只中の子供も、寝顔は天使です。
一時的なイヤイヤ期と分かってはいますが、対応するのは一苦労。
今日も寝顔を見て、怒ってばかりでごめんね…と声をかけて一緒に眠ります。妊婦 葉酸 ベルタ Amazon

Casioの人気腕時計オシアナスの限定モデルを貰った

先月の中頃、いつも仲良くしている友人から突然腕時計を貰いました。それもリーズナブルなものではなく20万円以上もするとても良い時計です。
みなさんはCasioのオシアナスという時計をご存知でしょうか。男性で腕時計に興味がある人ならば知らない人はいないであろうこの時計は、日本製なために非常に信頼度が高くかっこいい人気のある腕時計です。なぜだか日本メーカーの時計を好まないちょっとイケイケな人たちでもこの時計は一目置くほどです。そんな良い時計を突然友人からプレゼントされた日にはどうにも裏があるように思えてなりません。
冗談はさておき、オシアナスの中でも数の少ない限定モデルは、まずデザインが素晴らしいです。ケースの淵の部分がグリーンに輝き、通常のものとは一味も二味も違うよい雰囲気です。そしてなんといっても黒い文字盤がその姿をより引き立てているところが魅力です。もちろんムーブメントは信頼性の高いCasioなのでなんの心配もいりません。
こんなに良い時計は今まで手にしたことがなかったのでしばらくは飾っておこうと思います。もちろん着けたいですが何かあった時のことを考えるとそうもいきません。
それはそうと、なぜ急にこんなに良いものをくれたのかさっぱり見当がつきません。とても怖いです笑

旦那が健康診断に引っかかりました。おかげで料理が楽しくなりました。

先月、健康診断を受けた旦那からきっと今年も何にも心配ないと思うと言われ一安心していました。
結果が来る前から安心している私も馬鹿だなぁと思いましたが、いつも引っかからないし大丈夫と根拠のない自信が先日、不安に変わりました。

健康診断の結果が来て初めて食生活に気をつけないといけないんだと実感しました。
現場仕事なのでいつもお腹を空かせて帰ってくるので量も多いし、がっつり食べれる物を作っていたのですが、
健康診断の結果が来てから食材をちゃんと選ぶようになりました。
また、がっつり食べるためかさましをしたりして作っているため節約にもなり、家計にも優しくなりました。

なぜ食生活かと言いますと、コレステロールが引っかかったからなのです。
ネットで調べると色んな病気の名前が出て来て本当に不安になりました。
なので、毎日食生活に気をつけてご飯を作っています。おかげで料理が楽しくなり、作れるレパートリーも増え、旦那の体重も減りいい事ずくめです。